Softbank光の回線速度が速くなった話【2017年版】

理論値では1Gbps出るはずの光回線。

当然、ここまで出ることはなくても常用しているわけなので、ある程度の速度が安定してくれないと困る。そう思いながら回線速度が重い気がして計測してみたある日のこと。

6Mbps!?(下り)

あまりにも遅すぎる・・・。

というわけで、この酷い回線速度を改善した方法などを書き残しておこうと思います。

・当時の接続環境

元々はNTTのフレッツ光で契約していて、そこから割引などもあるという話だったのでSoftbank光へ移行しました。

家がマンションということもあって、回線速度がある程度までは制限されてしまうというのはわかっていましたが、とにかく遅い。いくらなんでも我慢の限界というレベル。

このときは、電話回線→NTTのルーター(VDSL RV-S340SE)→パソコン

という感じで繋いでいました。

これを踏まえた状態でSoftbank光のサポートへ電話

現状、6~11Mbpsほどしか出ていないこと。

改善策は何かないかということを問い合わせました。

正直、ダメ元で聞いていて、プロバイダの変更などを考えていました。

するとオペレータの方は、必ず改善する保障はできませんが、という前置き付で一つ提案をしてくれました。

それは光BBユニットをレンタルしてもらう、ということでした。

これは現在の料金に月額で約500円ほど追加でかかるものの、IPv6という方式が使えるようになるので回線速度の改善がみられるかもしれないという内容でした。

もともとはプロバイダの変更も視野に入れていたので、まぁ500円くらいなら試してみてダメならすぐに解約すればいいか、くらいな気持ちでBBユニットをレンタルすることにしました。

・そもそもIPv6とは?

詳細な説明は省きますが、インターネットに接続している機器はすべてIPアドレスというものが割り当てられます。現在はIPv4というのが主流なのですが、これだとIPアドレスがまもなく枯渇して、新規に割り当てるアドレスがなくなってしまうのです。

これを解決するために新たな方式としてIPv6が登場しました。

IPアドレスは基本的には速度に影響しないので、意味がないのでは?と思っていたのですが、こんなページを見つけました。

【IPv6高速ハイブリッド IPv6 IPoE + IPv4】

http://www.softbank.jp/ybb/hikari/ipv6/

更に詳細を調べてみると、IPv4のみしか使えていない環境だと、1Gbpsでは繋がれることがほぼなく、IPv6との併用で初めて高速回線として機能するようでした。(たぶん)

そこで、まず光BBユニットが届いてからやったことはパソコンの設定の確認です。

ネットワークと共有センターから「ローカルエリア接続」をクリックして、開いた画面の中にある「プロパティ」をクリックすると上の画像の画面が出ます。

赤枠で囲ったインターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6)にチェックが付いているか確認します。

次に自分が使っているルーターの設定を確認します。

私の場合はルーターの型番がわかっていたので「RV-S340SE 設定」でググりました。

これは使っているルーターや環境によって異なります。

(※この操作を行うときはPCとルーターをLANケーブルで直接繋ぐこと。BBユニット経由では設定できません)

ルーターの設定画面が開けたら、ここでもIPv6が使えるようになっているかを確認して、もしブロックや機能がオフになっていたら解除・オンに設定します。

ここまで出来たらIPv6で接続できているか確認します。

以下のサイトにアクセスすると、現在どちらで接続されているかがわかります。

ぷらら

https://www.plala.or.jp/ipv6/access/check/

Yahoo!BB

https://ybb.softbank.jp/member/yf/ipv6-4judge.html

どっちでもいいので確認してみましょう。

この時点でIPv6で接続してあればOK、IPv4であればまだパソコン、もしくはルーターの設定が完了していません。再度、チェックしてみてください。

また、NTTが根本的にIPv6の利用ができない状態に設定していることもあります。

この場合は自分のお住まいの担当の部署(NTT東西など)に確認を取ってみるのもいいと思います。

さて、これでIPv6方式で接続できました!

意気揚々と回線速度を計測してみます・・・・

変わらず。

これだけ手間をかけたのに何故だ!

やはり、マンションで分散されすぎててどうしようもないのか・・・

今度もダメ元で再度、Softbank光のサポートへ電話しました。

僕「あの、言われたとおり光BBユニットを接続して、IPv6の設定もしたんですけど、速度は改善されません」

オペレーター「お客様の回線確認してみますね・・・IPv4の接続になってますね」

僕「え?いや、サイトでIPv6接続になってるの確認したんですけど・・・」

オペレーター「これからこちらのほうでIPv6方式に切り替えますね。一週間ほど様子見て、それでも速度が改善されなければ再度ご連絡ください」

以上のようなやり取りを行いました。

仕事があったので数時間後、帰宅してから回線速度を計測してみると・・・

70Mbps!!

やりました。今までの10倍近い速さが出ています。

最終的にはSoftbank光に電話しなければいけなかったようです。

ならそう言ってくれ・・・・

とにかく、これで速度はかなり改善された上にどの時間帯でもこれを維持できています。

夜間~深夜にかけて使うことが多いので、この時間帯でも変わらないのは大変ありがたいです。

それなりに手間はかかりますが、是非回線速度でお困りの方は以上の手順を試してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする